電気さくの安全性について

電気さく本器は さく線に流す電流をコントロールします

電気さくのパルス電流/タイガー

通電時間は100万分の10~30秒。
動物を傷つけずに防除します。

電流が流れるのは、ごくわずかな時間だけです。
しかし、さく線に触れた動物は強い静電気のようなショックを受けます。

通電周期は1.0~1.3秒。
人にも安全です。

通電と通電の間隔は、人が誤って触れても手を放すことができる長さに設定しています。

危険表示板を表示してご使用ください。

安全性は確保されていますが、電気さく使用中はかならず危険表示板を表示してください。
また、電気さくを使用中であることを周囲の方々にお知らせください。