ボーダーショック 電気さく用電源装置|SA30DC(旧商品名:アニマルキラー4300DC2)

タイガー電気さく用電源装置 SA30DC

仕様一覧

製品名 SA30DC
(旧名称) (アニマルキラー4300DC2)
型式名 TBS-SA30DC
商品コード 0301432100
使用環境 防雨型(IPX5相当)
最大有効さく線距離 アルミコード:3,500m /PSコード:3,000m
出力電圧(無負荷時) 9000V
出力周期 約1.2秒
運転モード 24時間連続/昼/夜
バッテリー
チェック機能
○ 動作停止時に「停止ボタン」を押すことでランプ点灯
通電状態
チェック機能
漏電検知時、点検ランプが点滅。電圧測定ボタンを押して、
通電状態をレベルメーターで表示
電源の種類 DC12V
本体サイズ 幅250×高さ365×奥行170(mm)
本体質量 4.3kg
付属品 取扱説明書/アース棒(5連)/危険表示板2枚/アニマル電池12V/
取付金具/外付けバッテリー用コード/出力コード3m(本体に付属)
JANコード 4541175510179

商品情報

タッチパネルで操作がしやすい、中距離型標準モデルの電気さく用電源装置です
設置場所を選ばない、12V乾電池内蔵の防雨型です
付属の外付けバッテリー用コードで12Vバッテリーを外部端子に接続して使用することもできます


操作が簡単なタッチパネル

スイッチ音付きタッチパネルで、絵文字ボタンを押すだけで簡単に操作ができます
また、レベルメーターで電圧状態を簡単にチェックできます
(本器での出力状態です 電気さくの管理にはアニマルテスターなどで確認をしてください)


外部端子付き

付属の「外付けバッテリー用コード」で自動車用12Vバッテリーなどを接続し、電源として使用できます。


外付けバッテリー用コード

12V乾電池の稼働日数の目安(※電気さくの距離や使用環境によって変わります)

24時間連続運転モード:約1か月
昼/夜 運転モード  :約2か月

機能

SA30DCには、安全・性能にこだわった様々な機能があります


DCCS安全機構

電気製品安全法には、交流100V電源の電気さくにおいて万が一、人体に影響を与える電流が流れたときを想定して、電気さくからの通電を制御する規制があります
弊社では、直流12V電源の電気さくにおいてもこれを付加しており、独自に「DCCS安全機構」と名付けております
(電源電圧が低下したときにはこの限りではありません)


VDR出力安定機構

さく線の電圧が落ちると、自動感知して追加電流を流し、電圧を維持する機構です
この機能により、電気さくの末端の電圧の低下を抑えます


IPX5防雨構造

IPX5(旧JIS保護級等級)相当の防水構造。通常の雨の中でも水が浸入せず、電気さくを正常に働かせます
※IPX5とは、内径6.3mmのノズルを使い、約3mの距離から毎分約12.5Lの水を3分以上注入した状況に耐える防水性能


高分子フィルタ結露対策

電気さく本器には通気口がつけてあり、ここに透湿防水性の高い高分子フィルタ「テミッシュ」をはめ込んでいます
高温多湿で寒暖の差が激しい日本の気候でも、電気さく本器内部に結露が起きることを防ぎます